壁に現れたシミの心霊現象

壁のシミの恐怖!事故物件に住んだ学生の話

40歳 自営業 男性の心霊体験

マンションやアパートは、過去にどんな人が住んでいたか分からないものです。
それだけに、不思議な体験や恐怖を味わった人も多くいます。

この話は、私の友人が体験した恐怖体験になります。

友人が借りた安い賃貸物件

今から2年ほど前、大学生の友人はマンションで1人暮らしをしていました。

学生であるためお金がなく、3万5千円の安い賃貸物件に住みます。

間取りは、リビングと洋室の2部屋になり住み心地は良好です。

たまに、大学の友人を招いて食事会をしたり泊めたりしていました。

しかし、洋室の壁に少し気になるシミがあり薄い赤色が付着しています。

友人は、「何かのシミかな?子供のイタズラだろう」と、思って気にしないようにしていました。

友人がこのマンションに住み始めて3ヶ月ほど経過した頃、壁のシミが濃くなってきた感じがします。

引っ越した当初は、薄いシミがハッキリした赤色になっています。

友人は、

「3ヶ月も経っているので自然現象かな?」

と、思い1度洗剤を使ってシミを落とす事にしたそうです。

壁に洗剤をスプレーし雑巾でシミを擦ると、キレイに落ちていきます。

友人は、気持ちがスッキリして生活を送るようになりました。

壁のシミから・・・

1週間ほど経ったある日、友人が壁を見ると赤いシミが現れています。

「キレイに落としたのに、ひつこいシミだな」

と、思っていたら壁から赤い血のような液体が流れてきたそうです。

友人は、雑巾で赤い液体を拭き取りますが壁から少しずつ垂れてきます。

壁の下に、雑巾を置き赤い液体を止める事に必死です。この不思議な現象は、約1ヵ月続き友人は不安になり怖くなって眠れなくなります。

そんなある日、友人がベッドで寝ていたら壁が気になります。

目を開けて壁を見ると、3歳ほどの女の子が額から血を出して立っていたそうです。

実は過去にある事件が

友人は、この話を大学でサークル仲間に相談をしたところ

「そういや、お前の住んでいる地域で子供が母親に虐待を受けて死んでしまった事件があった記憶がある」

と、1人の学生が口にします。友人は、大学の図書館に行き過去の新聞などを調べる事にしました。

図書館には、いろんな本や辞書が置いてあり勉強や調べる事ができる施設です。

友人は、10年前ぐらいからの新聞事件欄を見ていると、衝撃の事実が判明します。

5年前に、友人が住んでいるマンションで母親が幼児を虐待から死亡させた事件が本当にあったようです。

某市内某町内まで友人が住んでいる場所になり、マンション名は公表されていません。これを知った友人は、「自分が住んでいるマンションに違いない。壁の赤い血や子供は殺された人だ」と、怖くなりました。

その後

友人は、家に帰るのも嫌になり3日間ほどサークル仲間の家に泊めてもらう事にしました。

そして、友人は、ある寺社に行き魔よけの御札をもらって家の壁に貼り付ける事にします。

そして、壁の下には、塩を置いて「成仏してください、成仏してください、成仏してください」と、3回唱えて寝る事にしたそうです。

その後、友人の部屋からは、子供の幽霊も現れず壁から赤い血も流れてこなくなり普通の生活が送れるようになりました。あれは、やはり、虐待された子供の霊だったのでしょうか。

この怖い話に点数をつける
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

この怖い話に点数をつける

恐怖体験の怖きゃん倶楽部
Average rating:  
 1 reviews
by Super Milk on 恐怖体験の怖きゃん倶楽部

やはり、虐待されて亡くなった女の子だったのではないでしょうか。まだまだこれから楽しいことがたくさんあった人生を自分の母親によって絶たれた無念や悲しさは計り知れません。この方が気づいてあげて供養してあげられたのならよかったと思います。成仏されていることと、ご冥福をお祈りいたします。