初めて住んだアパートで!あの男性の幽霊は自殺者だった?

30歳 飲食店勤務 男性 kazuyamanbさん 京都府京都市で本当にあった怖い話

私が20歳の時、県外で初めて一人暮らしをした時の実話です。

家を出て一人暮らしをする事に、不安や心細さがありましたが、それ以上に恐怖を味わう事になります。アパートやマンションを借りる時は、出来るだけ安心できる不動産の賃貸がオススメです。

安いアパートに不安を感じる

私は、高校を卒業して2年ほど経過した頃、新たな仕事をするため県外で一人暮らしを始めようと考えます。住む場所と決めた地域へ行き、地元の不動産屋へアパートを探しに行きます。

不動産屋は、何処にでもある普通の店舗で店員が親切に物件を紹介してくれたようです。私が選んだアパートは、築2年のワンルームで家賃が2万円になります。

家賃の安さに惹かれた私は、すぐにこのアパートに決めます。その後、店員の案内でアパートへ行き部屋を見るとキレイです。しかし、少し考えてみると不安を感じてきます。

2万円の家賃は安く、地域からすると5万円ぐらいはするはずです。結局、不安ながら私は、2万円のアパートに住む事になります。

住んで1週間後、不思議な出来事が起こる

引っ越しを新しいアパートに済ました私は、新生活を送る事になります。

1週間が経過した頃、夜テレビを見ていたら、不思議な現象が起こりました。

天井にある電気が消えたり点いたりするのです。最初は、電球が切れていると思った私は確認をします。

しかし、電球は切れていなく正常な状態です。電気が消える現象は、1週間ほど続き私は不安になります。そして、夜仕事から帰って風呂に入っていたら急にシャワーから「ジャー」と水が出てきました。

蛇口を閉めても水は出てきて、10分ぐらい状態は続きます。10分後、シャワーから水は止まりましたが今度は電気が「パッ」と消えて真っ暗になります。

2分後ぐらいに、電気は点き少しホッとしたものです。こういった不思議な現象が起こるため、私は不安と恐怖を感じ出します。心霊や幽霊は、まだ遭遇した事はないですが少し疑うようになります。

寝ている時、現れた幽霊

アパートに引っ越して1ヵ月が経過した頃、私はついに怖い話体験に遭遇したものです。夜11時ごろ、ベッドで寝ていたらお腹の上に動く影を感じます。

目を開けて見ると、25歳ぐらいの男性がお腹の上で正座をして私を見ているのです。最初は、知り合いか友人かと思い、「誰?」と声を掛けてみました。

すると、男性は「ニヤッ」と笑い姿が消えていきます。私は、この現象を夢と思いそのまま眠りにつきます。そして、次の日の夜、11時ごろ寝ているとまた男性はお腹の上に現れました。

髪は、長髪で目が細い男性は、全く心当たりがない人物です。怖くなった私は、起きて電気を点けると男性は姿を消します。この現象を私は、心霊や幽霊と思い寝る事が怖くなったものです。

それから1週間後、同じように夜寝ていたら呼吸が苦しくなり息が出来ません。

パッと目を開けると、男性が私の首を手で絞めているのです。私は、無我夢中で男性の手を掴みベッドから下へ投げました。すると、男性は消えて姿はなくなりホッとします。

知らない男性は、このアパートの自殺者

寝ている時に、現れる男性の幽霊にガマン出来なくなった私は不動産屋に相談します。直接、店舗へ行くと、対応した店員がもうしなさそうに言ってきました。

「アパートに、男性の幽霊が出ましたか?」
「あのアパート、あなたが入居する前に、25歳ぐらいの男性が住んでいたのです。」
「しかし、住んで3ヶ月ぐらい経った頃、男性は風呂場で首を吊って自殺したのです。」

と、店員は話します。私は、話を聞いてゾッとしましたが、やっぱりという感じで聞きます。夜寝ていた時、首を絞めてきたのも男性の首つりが原因のようです。

私は、この話を聞いて店員に、「何故教えてれなかったのですか?」と、問うと「いや、まさか幽霊が出るなんて思わないので安く家賃だけしたのです。」と、返ってきました。

私は、後日アパートから引っ越しをする事になり不動産屋から謝礼金数万円を頂きました。アパートに出る幽霊の怖い話、実話として20歳の時の出来事です。

意外と事故物件で聞く話なんですが、この手の霊って、なぜか男性が多いんですよね。やはり、男性の怨念も強いということなんでしょうかね。いずれにしても事故物件に住んで、恐怖体験なんて私はしたくありませんが・・・。
この怖い話に点数をつける
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

この怖い話に点数をつける

恐怖体験の怖きゃん倶楽部
Average rating:  
 0 reviews