CATEGORY 怖い度(小)の怖い話

3.11の予知夢?33年間見続けた東日本大震災後の姿

46歳 会社員(ドライバー)男性 makinomeさん 新潟県で本当にあった怪談 自転車に乗って街の中を走る、ただそれだけの夢。 補助輪付きの自転車でノロノロと走る。そのスピードは大人が早歩きをする程度だ。 繰り返される僕の夢 そんな感じで子供のボクが辺りを眺めながら自転車をこぐ、何の変哲もない普通の街で異変は感じないのだが、 やがてあることに気づく、それは「この街には、自分以外の人が見当たらない […]

出張先で立ち寄った神社にはどんな秘密が?これって祟りなの?

54歳 会社員 男性 ポンチョうさん 埼玉県久喜市で本当にあった怪談 神社って神様がいるところだから、どんな人も守ってもらえるものだと思っていませんか? 神様にも気性が荒い人っているんだな~とつくづく思い知らされるような体験をしました。 偶然と言えばそれまでですが、誰が聞いてもやはり同じ意見に落ち着くのでやっぱりそうなのだと思います。 私が、初めての出張先で体験した不思議なお話です。 初めての長期 […]

ひとり多い・・ある専門学校生が体験した怖い話で引き寄せられた霊

29歳  加工食品卸売業 男性 やまなかさん 東京都八王子市で本当にあった怪談 今回は私が専門学生だった頃に、友人宅で起こった心霊体験の実話を話していきたいと思います。 元々あまり怖い話や幽霊などを信じない私が、それを信じなければならなくなった出来事です。 友人宅で飲み会 私が専門学生で20歳になりたての頃、若気の至りもあってよく友人宅で飲み会をしていました。その日もいつものように授業を終えたあと […]

高尾の交差点で私を救ったのか守護霊だったのか

29歳 加工食品の卸売業 女性 やまなかさん 東京都八王子市高尾駅の近くの横断歩道で本当にあった怪談 今から約5年ほど前に私自身に起こった実話です。 私は当時勤めていた会社で、毎日楽しく仕事が出来ていました。 何より仕事内容というよりも、そこに勤めている方々との人間関係が素晴らしいもので、毎日仕事が終わったあとにみんなで飲みに行くくらいに仲が良かったのです。 しかしそんなある日、職場の2人のパート […]

青森の実家へ帰省し体験した深夜の不可解な若者と白い子供たち

35歳 接客販売 男性 makotoさん 青森県東津軽郡外ヶ浜町で本当にあった怪談 霊の感じ方には個人差があります。私も感覚的なもので、うまく説明が出来ません。 元々霊を引寄せやすい私。 その為守りの札と数珠は身に着けているのですが、それでも来ると時は来るんです。 当時関東に住んでいた私は、もともと眠りが浅く、よく霊と外を酔っ払いの声を勘違いしていました。 まぁ、気にも留めないようにしていたのです […]

11階で止まったエレベータに乗ったもの

36歳 システムエンジニア 男性 せりさん 大阪府大阪市で本当にあった怪談 私が5年前に大阪の西天満に住んでた頃に経験した怖い話です。 正直、今でもあの女は幽霊だったのか?体験した経験は心霊現象だったのか?はわかりませんが実話です。 友達と飲んで帰った深夜に ある夏の日、大阪の梅田で友人と飲み会が終わって解散した後終電が終わってたので、家が遠い友人はタクシーで帰り西天満に住んでる自分は徒歩で歩いて […]

礼儀正しい幽霊と深夜のカラオケに響く止まらない異常音

28歳 フリーライター 女性 shiohigariさん 神奈川県藤沢市のカラオケ店で本当にあった怪談 僕はカラオケが好きだ。また、深夜に行く方がもっと好きだ。 なぜなら、あのなんとも言えない発想力が高まる深夜テンションになって、いつもは歌わない曲を歌ったり、くだらないことで笑えたりとストレス発散ができるから。 日々仕事に追われ、深夜に地元の友人と行く週一、二回のカラオケが楽しみだったあの頃。でもあ […]

私の不思議な実体験!?幽体離脱というのは本当にあったのか

42歳 システムエンジニア 男性 やつだたくみさん 静岡県袋井市で本当にあった怪談 私が高校生の時に体験した不可思議な実話です。 この時の経験で、はじめて心霊を体験しました。 思い出すと今でも、とても不思議な体験ですが確かに私の目の前で起こった出来事なのです。 怖い話しというよりも、とにかく不思議なことで、ファンタジーを感じる話しです。 かわいがってくれた祖母 私には、とても大好きな祖母がいました […]

亡くなった兄の念で呼び覚まされた霊感!霊感体質になったきっかけ

58歳 専業主婦 女性 えみかさん 愛知県名古屋市で本当にあった怪談 もう40年位前のことです。 ある夜、うなされた私はふと目を覚ましました。金縛りにあっていたのです。 すると、横になっている私の顔をぐるりと覗き込むように何人もの人がいました。 何か話しているようですが、言葉がわかりません。この世の言葉ではないものでした。 亡くなった兄の霊 ふと気づくと、私の横に少し背の高い高校生くらいの少年がた […]

祖母から届いた虫の知らせ!正夢をみる私の心霊体験

51歳 軽作業系の派遣社員 女性 ぴくきーさん 北海道札幌市で本当にあった怪談 私は子供の頃から割と正夢をよく見るタイプです。心霊現象とはちょっと違うかもしれませんが、実際に夢で見たことが、数時間後に起きたりということは子供の頃からよくあり、私の両親が驚いていたくらいです。 特に、祖父母との縁が強かったみたいで、祖父母に関する正夢をよく見ていました。残念ながらもう20年以上前に、私にはもう祖父母は […]

【秋田県】祖父は挨拶をしてからあの世へ旅立った恐怖体験

30歳 契約社員 女性 あすかさん 秋田県能代市で本当にあった怪談 これは私が小学校2年生頃に実際に体験した心霊体験です。 私は元々、不思議な体験や心霊現象に遭う確率が非常に高く、そうなってしまったキッカケはハッキリしたものはないのですが、私が4歳くらいの頃に母が亡くなってしまってからそういった経験をよくするようになりました。 キッカケは帰省のとき その日は秋田県能代市にある父の実家に、父と姉と私 […]

金沢のホテルで!不気味な絵画が掛けてある部屋の恐怖体験

47歳 自営業 男性 kazuyamanbさん 石川県金沢市で本当にあった怪談 友人がホテルに宿泊した時、心霊体験は驚きの連続です。 私は、友人からこの話を聞いて本当にあるのか?と疑ったぐらいです。 友人は、3ヶ月ほど前石川県の金沢市に恋人と遊びに行きました。 金沢市は、北陸地方で1番大きな繁華街があり観光名所もあります。 2泊3日で金沢に観光へ 友人と恋人は、連休を利用して2泊3日でホテルに宿泊 […]

幽霊との共同生活!霊に助けられた友達の話

31歳 専業主婦 女性 ちび子さん 神奈川県相模原市で本当にあった怪談 今からお話する事は、私が昔に体験した実話です。 あれは私が20歳になりたての頃です。 霊感の強い友達 私と友達はお互い神奈川県の相模原市に住んでいたいました。 お互い一人暮らしで家が近く、よく週末朝まで遊ぶ事が多かったのです。 その友達は昔から霊感が強く、よく幽霊を見るなどしていました。 私自身も不思議な体験をした事が何度かあ […]

夢で食べられる→怪我!正夢の恐怖体験

20歳 大学生 男性 リードルさん 長崎県対馬市の心霊体験 これは、私が小学生の時、長崎県対馬市南部のとあるアパートに住んでいた時の恐怖体験です。 あれは、夏休みも終わり、通常通り学校に通うのが苦痛でしかたなかった時期でした。 それはある夢をキッカケにはじまった 恐怖体験は変な夢をきっかけに始まりました。 ある日、スイミングスクールからの自宅に帰り、食事や入浴を済ませた後、疲れからからすぐに寝てし […]

広島県のプールで助けられた守護霊の存在

42歳 自営業 男性 たつさんの幽霊体験 みなさんは霊の存在を信じますか?心霊体験はありますか? 実は僕けっこうあるんですよ。 ちなみにこれは心霊体験じゃないけど、過去にワケあって霊媒士に見てもらったことがあるんですが(※お祓いではない)、なんでも僕の中に「鳥居」が見えたそうです。それが何を意味するのかはよくわかんないんですけど…… あと「この男は信じる男じゃぞ!」っていう声が聴こえてきたそうです […]

母にとっては恐怖体験だったであろう幼い頃からある私の霊感

44歳 会社員 女性 かとりーぬさんの幽霊の体質 私は幼い頃から人より霊感が強い方でした。 それを自覚した今では、リアルな生き霊などの恐怖体験をしても、なるべく心を落ち着かせ状況を冷静に判断できるようになりましたが、こうなれるまではただただ怖くてどうして良いのか分からず悩んでいたのです。 私の霊感体質に気がついた母 私のこの不思議な性質に最初に気が付いたのは母親でした。 例えば自宅の電話が鳴ると、 […]

夏休みの友達の家で!トイレに現れた昭和の霊

34歳 会社員 男性 321daiさんの心霊体験 これは私が小学生の夏休みに友達の家に泊まったときの恐怖体験です。 日中にプールや虫取り、夜には花火をやってめいっぱい友達の家で遊んだ私と友達はぐっすりとその日も布団に入りました。 友達の家に泊まって2日目に 二日間程友達の家に泊まりにきており、二日目のできごとでした。 夜中にトイレに行くために起きた私は、軽く目をこすりながらトイレに向かいました。 […]

夜のランニング中に霊に遭遇?足に残ったアザの真相

24歳 自営業 男性 おちゃんこ鍋さんの心霊体験 福島県のとある田舎町で、私は半年ほど前に、恐怖体験をしました。 その頃、私は不眠気味で、夜中にはっと目の覚めることが多くありました。 そこで私は、深夜にランニングを始めることにしました。 どうせ眠れないのなら、という開き直りですね。読書もネットサーフィンも、私にはあまり向いていませんし、走ることでストレスを発散できるのならと、そういう思いでした。 […]

京都府南丹市の空き地で!子供達の霊がそこにいる!?

31歳 自営業 男性 多美原 悠さんの恐怖体験 あれは私が京都の大学に通うために、京都府南丹市という町で一人暮らしを始めて、およそ2年が経った頃の話です。 大学に通い始めて出来た友達の一人に、私と同じく一人暮らしを始めたA君という友達がいました。 A君は、次の日が授業の日でも誰かの家に泊まりに行くような性格でした。 もちろん私の家にもよく遊びに来ては夜中まで遊んで、そのまま泊まっていくというのが日 […]