親族の霊

1/2ページ

亡くなった兄の念で呼び覚まされた霊感!霊感体質になったきっかけ

58歳 専業主婦 女性 えみかさん 愛知県名古屋市で本当にあった怪談 もう40年位前のことです。 ある夜、うなされた私はふと目を覚ましました。金縛りにあっていたのです。 すると、横になっている私の顔をぐるりと覗き込むように何人もの人がいました。 何か話しているようですが、言葉がわかりません。この世の言葉ではないものでした。 亡くなった兄の霊 ふと気づくと、私の横に少し背の高い高校生くらいの少年がた […]

祖母から届いた虫の知らせ!正夢をみる私の心霊体験

51歳 軽作業系の派遣社員 女性 ぴくきーさん 北海道札幌市で本当にあった怪談 私は子供の頃から割と正夢をよく見るタイプです。心霊現象とはちょっと違うかもしれませんが、実際に夢で見たことが、数時間後に起きたりということは子供の頃からよくあり、私の両親が驚いていたくらいです。 特に、祖父母との縁が強かったみたいで、祖父母に関する正夢をよく見ていました。残念ながらもう20年以上前に、私にはもう祖父母は […]

札幌の自宅で!祖母の虫の知らせはキーンの音と共にはじまった

51歳 軽作業系の派遣社員 女性 ぴくきーさん 北海道札幌市の自宅の居間で体験した怪談 私は子供の頃から割と正夢をよく見るタイプです。心霊現象とはちょっと違うかもしれませんが、実際に夢で見たことが、数時間後に起きたりということは子供の頃からよくあり、私の両親が驚いていたくらいです。 特に、祖父母との縁が強かったみたいで、祖父母に関する正夢をよく見ていました。残念ながらもう20年以上前に、私にはもう […]

【秋田県】祖父は挨拶をしてからあの世へ旅立った恐怖体験

30歳 契約社員 女性 あすかさん 秋田県能代市で本当にあった怪談 これは私が小学校2年生頃に実際に体験した心霊体験です。 私は元々、不思議な体験や心霊現象に遭う確率が非常に高く、そうなってしまったキッカケはハッキリしたものはないのですが、私が4歳くらいの頃に母が亡くなってしまってからそういった経験をよくするようになりました。 キッカケは帰省のとき その日は秋田県能代市にある父の実家に、父と姉と私 […]

熊本の実家で金縛り!霊の存在を祖母は知っていた

熊本県 にこにこcocoaさん このはなしは私が体験した実話です。 私が祖父母の実家にお泊まりに行ったときの事でした。 いつものように寝室で荷物の整理などをして夕飯までお昼寝をしてしまいました。 ウトウトしているうちに、祖母から”ご飯こしらえたから下においで”と声をかけられたので下に向かいました。 二階から一階に降りる途中で鼻をつまんでしまうほどの生ゴミの臭いがしたのを覚えています。 何だろうと思 […]

あの2年間で私に起こった心霊体験『まんまおらんが』

35歳 会社員 男性 S.Kさん 神奈川県横須賀市で本当にあった怪談 それは、ある春の日から不思議なことが起こるようになった心霊体験の実話です。仕事帰りに友人と職場付近の横須賀市にある湘南橋という橋を歩いていると、友人に、 「お前の左足に何か変な黒い影がずっとついてきているぞ!なんだろ?」 と言われ、足元を見てみますが何もありません。 「なんだよ、車のライトの影だろ、何もないよ。全く、怖がらせやが […]

祖母が亡くなって長女が生まれる?霊感が強い家系の私の恐怖体験

44歳 会社員 女性 かとりーいぬさん 東京都三鷹市の怪奇現象 これは私の叔母が実際に体験した本当に怖い話。実話です。 叔母には自身に霊感がある自覚は全くないのですが、本人から聞いた話が、どう考えても心霊体験でしかないのです。 毎回出産時に不可解な現象が起こる 叔母には2人の子供がいます。 自宅は東京都の三鷹市にあり、実家は江戸川区の小岩にありました。 2人の子供を出産する時に里帰り出産をしたこと […]

夢で食べられる→怪我!正夢の恐怖体験

20歳 大学生 男性 リードルさん 長崎県対馬市の心霊体験 これは、私が小学生の時、長崎県対馬市南部のとあるアパートに住んでいた時の恐怖体験です。 あれは、夏休みも終わり、通常通り学校に通うのが苦痛でしかたなかった時期でした。 それはある夢をキッカケにはじまった 恐怖体験は変な夢をきっかけに始まりました。 ある日、スイミングスクールからの自宅に帰り、食事や入浴を済ませた後、疲れからからすぐに寝てし […]

祖母がガンで!お通夜で起きた怪奇現象の体験談

35歳 会社員 男性 ぺけーにょさん 新潟県長岡市の心霊体験 これはまだ私が大学生のときの恐怖体験です。 十数年前の8月の暑い日に、祖母がガンで亡くなりました。 容体が急変し、家族から「そろそろだ」と連絡を受けていた私は、一人暮らしをしている神奈川県から地元に戻ってきていました。 通夜の晩に 病院での看取りを終え、家族が深い悲しみとささやかな安堵にある中、当時まだ学生で夜ふかしの得意だった私は通夜 […]

母にとっては恐怖体験だったであろう幼い頃からある私の霊感

44歳 会社員 女性 かとりーぬさんの幽霊の体質 私は幼い頃から人より霊感が強い方でした。 それを自覚した今では、リアルな生き霊などの恐怖体験をしても、なるべく心を落ち着かせ状況を冷静に判断できるようになりましたが、こうなれるまではただただ怖くてどうして良いのか分からず悩んでいたのです。 私の霊感体質に気がついた母 私のこの不思議な性質に最初に気が付いたのは母親でした。 例えば自宅の電話が鳴ると、 […]

誰かが結婚に反対している?帰路で出会った幽霊の正体

44歳 会社員 女性 かとりーぬさんの心霊体験 このお話は、昔から霊感がある私と母が、実際に体験した幽霊の実話です。 体験をしたのは30年前の夏が終わりかけた頃。 私たちは、兄の結納のため義理の姉となる、女性の実家へ車で向かいました。 高速を避けて下道を通行したが 当時家族で住んでいたのは千葉県の北西部で、行先は青森県にある十和田湖近く、高速道路で向かえば早く到着出来るのですが、父は高速道路が苦手 […]

何故か私ばかり霊が来る!お婆ちゃんの霊なのか?

49歳 専業主婦 女性 mikity.4418さんの心霊体験 お婆ちゃんが入院してた時の恐怖体験です。 岩手県宮古市にある病院で恐怖体験がありました。 お婆ちゃんが容態が悪化して、看護師さんがいるナースステーションの前にある部屋に移された時です。 私は看病の為に、両親と交代で夜付き添いました。 その病院はいわくつき その場所は沢山の方が亡くなっている場所でもあります。 付き添いをして24時が過ぎた […]

父の臨終に際してトイレに付いてきたのは父の魂?

55歳 会社員 男性 あぶらすましさんの心霊体験 今年55歳になる会社員、男性です。 この55歳という年齢は、私の父が癌で他界したのも55歳だったため、すこしばかり感慨深いものがあります。 いつのまにか死んだ父の年齢に追いついてしまいましたが、昔のことなので父の印象もかなり記憶から薄れてしまいました。ただ、亡くなった日のことは鮮明に覚えています。 父の臨終に帰省して 当時20代半ばだった私は大学か […]

青物横丁のアパートで!見てしまった女の霊の正体は?

30歳 教師 男性 ウミネコの投稿した心霊体験 これは母方の叔母から聞いた実話です。 今からもう20年以上前のことですが、叔母は夫、私から見ていとこにあたる娘と息子の家族4人で東京都品川区の青物横丁に住んでいました。 青物横丁の旧アパートで体験した実話 品川というは、ご存知の人も多いでしょうが、歴史の古い街で、旧東海道が通っていたこともあり、今でも多くの寺社仏閣が建てられています。 彼女のうちはち […]

お葬式の日に欠席!死んだ祖父が会いに

44歳 自営業 女性の心霊体験 私の中学生の頃、父方の祖父が亡くなりました。 父の実家は九州で、私の家は神奈川県。会う機会は本当に少なかったものの、おじいちゃんは私たち孫に会うのをいつも楽しみにしていました。 おじいちゃんのお葬式の日、私の学校は定期試験の予定になっていました。 本来なら学校を休んでお葬式にいくべきなのでしょうけれど、私の両親は旅費が無かったのでしょう。 子供たちを自宅に置いて、2 […]

実家に現れた子供の霊!足に残ったアザの意味

34歳 会社員 男性の心霊体験 よく霊感は遺伝すると言われています。 そんな事は全く信じていないかった私ですが、20歳前後を境におかしな体験が続き、父がどうやらかなり霊感が高かったようで、物理的に全く説明がつかない体験をたくさん経験してきました。 その中の一つを今回ご紹介します。 帰省した実家で体験したこと これは20代中頃に実家に帰省した時の恐怖体験です。 私の実家はかなり田舎で過疎化も進み、人 […]

夢で見た日本人形を運ぶお婆さん!不思議な怪奇夢

26歳 フリーター 男性の心霊体験 私は宮城県に住むフリーター男性です。私の高校生の頃に体験したお話をしたいと思います。 ある日、軽音楽部に所属していた私は部活も終わり帰路につきました。 帰宅後、食事、入浴を済ませ布団に入り就寝したんです。 そしてその日は夢を見ました。 高校の授業の夢で いつもは夢など見ても曖昧にしか覚えていないですが、その夢に関しては今でも鮮明に覚えております。 その夢というの […]

お葬式で故人の気配が!そのメッセージとは

27歳 教育関係 女性の心霊体験 これは私が高校生のころ、実際に合った恐怖体験です。 私には、幼いころからよく遊んでくれていた親戚のおじさんがいました。 親戚が亡くなった葬儀で しかいしながら、私が高校生になってしばらくしたある日、残念なことにおじさんは癌で亡くなってしまいました。おじさんと私は三親等の関係ではなく、葬儀には学校があり参加できませんでした。 葬儀の日の夜、私は実家にある仏壇の料理を […]

黒猫の死とつちかいの幽霊体験

38歳 会社員 男性の恐怖体験 祖父は猫好きで、私が産まれる前からの飼い猫の黒猫がいました。 とても人懐っこく誰にもすり寄る一方で、私たち孫がまだ幼い頃には触り方が気に食わないのか、油断していると引っ掛いてくる気まぐれでもありましたが、そんなところも含めてとても愛らしい猫でした。 祖父の家で起きたある事件 祖父の家には小学生高学年の頃に3年ほど住んでいたのですがそんなある日ちょっとした事件が起きま […]